読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナニワあきんど1年生。

立派なナニワあきんどへのへぼへぼ道。

あきんど、迷子になる。

梅田に行く度に迷子になる。

・・・なぜ、案内板が途中でなくなるんだー!!!
梅田駅から東梅田駅へ行くために案内板を見つつ歩いていたら、途中でなくなる。

えっ?なに?あとちょっとだから自力で行けるでしょ、的な、昔のナビの「目的地周辺へ到着しました。ナビを終了します」的なやつなのか?

こっからが、知りたいんじゃ~~!!!

しかも、最初は「東梅田」って書いてあったものが、最後には「谷町線」と表示を変えるなよ。だったら、最初から「谷町線東梅田駅」って書いてくれよ。

梅田地下街は魔窟ですか!?

JR梅田駅付近から矢印通りに御堂筋線梅田駅に向かったら絶対、倍の距離歩かされた気がする。
これは大阪へ来た人をもれなく健康にさせるための大阪府の陰謀なのか?

梅田周辺はひどく変則的な形で、覚えにくいのに加え、案内板に陰謀がある。
よそモンはもれなくその洗礼を受けるであろう。
これが「関西の人間は閉鎖的」と言われるゆえんか、もしや。

受けてたったろうじゃないの。負けへんで~!!!
まずは、この魔窟攻略じゃ。

f:id:harusank14:20170307070626j:image

 

どうでもいいが。なんだって三番街の隣が17番街なのだろうか。

間の街はどこ行った?
魔窟に隠れているのか?

漢数字とアラビア数字の間の埋められぬ溝はなんだ。

数字の字体は置いておいて、三と17の共通点といえば・・・・。

はっ。「素数」。
すごいな、大阪。
なんて知性あふれる問いかけを府民に投げかけるんだ。

てくてくてく。

なぜなんだ!!!!

もひとつの街が、「32番街」って!!!!!
ここは、31番にするだろう、普通!!! 
素数でつなげるだろうよ、大阪。
なんの、思惑が隠されているんだ?


日々、異文化コミュニケーション。